ケミストリーの堂珍嘉邦の画像

堂珍 嘉邦(どうちん よしくに)は昔の人気テレビ番組ASAYANの男子ボーカル募集オーディションで川畑要とともに選ばれCHEMISTRY(ケミストリー)として歌手デビューをしました。

人気番組の企画でデビューした上にその甘いルックスからアイドル的人気もありデビュー時は爆発的人気がありました。

実際、カウントダウンTVの恋人にしたいランキングで1位になったりしましたし、デビューシングルは80万枚以上の大ヒットをし、セカンドシングルも20万枚以上売れています。

ただ、以外と人気は長続きせず、ダンスをとりいれるなど方向転換をしたりもしましたが、再ブレイクすることなく現在ケミストリーは活動休止となっています。

2012年からは堂珍嘉邦がソロで活動しており、シングル8枚にアルバムも2枚リリースしています。

そんな堂珍嘉邦ですが、現在2017年は38歳。
CHEMISTRY(ケミストリー)としてデビューしたのが2001年ですから、22歳です。
見た目の劣化はあるのでしょうか。

まず、なるべく若い画像をを探してみると学生時代(高校生?)の画像がありました。

ケミストリーの堂珍嘉邦の学生時代の画像

確かに堂珍嘉邦ですね、これを見る限りでは、整形はしていないようです。

下記がケミストリーのオーディション時の画像

ケミストリーのオーディション時の堂珍嘉邦の画像

このときが21歳で、かなりイケメンですね。

下記はCHEMISTRY(ケミストリー)デビュー当時の画像

CHEMISTRY(ケミストリー)デビュー当時の堂珍嘉邦の画像

大きな目が印象的。
この頃はかわいい系の顔をしてますね。

下記が2006年の画像

2006年の27歳ぐらいの堂珍嘉邦の画像

27歳ぐらいですね。
少し大人っぽいひきしまった顔になったようです。
CHEMISTRY(ケミストリー)は2003年頃にセルフプロデュースに移行していて、それも人気減少の一因かもしれません。

下記が33歳くらいのときの堂珍嘉邦の画像です。

33歳くらいのときの堂珍嘉邦の画像

髭を生やして男らしい顔つきになってきましたね。
さすが芸能人だけあって30歳を超えたからといって著しい劣化はないようです。

下記が今現在38歳の画像です。

今現在38歳の堂珍嘉邦の画像1

今現在38歳の堂珍嘉邦の画像2

少し老けたように見えなくもないですが、それよりも頬が少しやせたようでシャープに見えます。
それによる見え方の影響が強いのかもしれません。

全体的に見ると見た目の劣化はそれほどでもないようです。
現在、ソロで活動していてCHEMISTRY(ケミストリー)の活動再開の噂もあり、まだまだ芸能人としてやっていけそうですね。

ただ、堂珍嘉邦は20代のころに結婚した相手と離婚しており、そのあたりのイメージダウンが女性人気に与える影響は大きかったのかもしれません。

現在はCDが売れない時代で、ミュージシャンとしてやっていけるのは多くがアイドルなだけに再ブレイクできるかは微妙なところかもしれません。

※追記:2017年2月にCHEMISTRY(ケミストリー)は活動再開をしたようです。
現在のCHEMISTRY(ケミストリー)としての活動はライブのみで活動休止以降のCD発売は今のところないようです。